株式会社グリーンジャパン

  • floor_coating

フロアコーティングは、特殊な樹脂で床の表面に耐久性に優れた保護被膜を形成することによって、キズや汚れからフローリングを
しっかり守り上品な光沢を保ち続けます。また、抗菌仕様で落下細菌やカビなどにも効果を発揮!
適度なノンスリップ効果もあり、小さなお子さまやお年寄りの転倒防止にも適しています。
安心・安全な素材で、人に優しくて住まいや自然にも優しいコーティングが、家族と住まいの健康を守ります。

品質で選べる3種類のフロアコーティングラインナップ

プレミアムタイプスペシャルクリアコート

しっとりと落ちついた気品のある光沢で、床本来の美しさを長期間保ちます

しっとりと落ちついた気品のある光沢で、床本来の美しさを長期間保ちます。

高品質のウレタン樹脂を、時間をかけてじっくりとフローリングの表面に施工します。気品ある光沢は、最高級仕様のウレタン樹脂ならではの質感です。
床材をキズや汚れからしっかり守る海島構造により、フローリングの美しさを長期間持続します。

※海島構造とは、太平洋の真ん中に点在する島のイメージのように、硬い樹脂(海)と柔らかい樹脂(島)でできており、衝撃を柔らかい樹脂で吸収するため粘弾性があり耐衝撃性、耐損傷性に優れています。例えるなら、高層ビルにも使われている制震構造のしくみに似ています。

  • 耐衝撃性、耐損傷性に優れた海島構造

  • 他社コーティング(左)と弊社オリジナルコーティング(右)の比較

ハイグレードタイプ水性ウレタンコート

抜群の耐久性。住まいに美しい輝きを演出します

抜群の耐久性。住まいに美しい輝きを演出します。

フローリングの表面に施したウレタン樹脂が強力な被膜となって床材をキズや汚れからしっかり守ります。優れた保護効果と質感が長期間にわたって持続し、日々のお手入れが見違えるほど簡単になります。

スタンダードタイプアクリルコート

お手頃価格でフローリングの美しさをキープ

お手頃価格でフローリングの美しさをキープ

アクリル樹脂がフローリングに美しい光沢と強い被膜を形成します。ウレタン樹脂加工に比べローコストでも、優れた保護効果が得られます。

お手入れ商品付き

お手入れ商品付き

生活におけるスリキズや摩耗によるダメージをご自身のタイミングで重ね塗りしメンテナンスしていただくことにより、効果が持続します。ライフサイクルコストにも優れた製品です。

ご希望に合わせたセレクトプラン

無償セレクト
選べる仕上がりラインナップ

2つのテイストの中からお好みの仕上がりをお選びいただけます。

ハイクリアー

「ツヤ感が欲しい!」という方におすすめ。
ワンランク上の上質な輝きで高級感を演出します。

マット

「光沢は苦手!ピカピカはイヤ!」という方におすすめ。フローリング本来の風合いを生かしつつも機能は万全。

ペットにやさしいコーティング

グリーンジャパンの「ペット対応フロアコーティング」は、強防滑コーティング!ノンスリップ効果でペットの安心・安全を守ります。

ペットにやさしいコーティング

効果1強防滑

強い防滑性能&安全環境

ワンチャンや猫ちゃんは走り回るときの空滑りや、高い所からのジャンプで脱臼することもめずらしくありません。安全だと思われる室内で関節を痛めるケースも多いのです。 強防滑で安全なフロアへ!

効果2抗菌

抗菌仕様で室内清潔

お外で遊んだワンチャン、猫ちゃんは、ホコリや汚れ、目に見えない雑菌やカビの胞子と一緒に家に帰ってきています。落下細菌対策で室内環境を清潔に保ちます!

効果3保護

傷みやすいフロアを爪によるひっかきキズやダメージから守ります。

効果4防汚

フローリングに入り込む粒子の細かいホコリや汚れをガード!

効果5光沢

美しい光沢によってお部屋のイメージも明るくなります。

効果6水拭き可

水拭きOKで日々のお掃除もササッと楽々!

弊社がUVコーティング・シリコンコーティング・油性タイプの
コーティングを扱っていない理由。

フロアコーティングには、他にもシリコンやUV、油性タイプのものなど様々なコーティングがあります。これらのコーティングは一見硬くて丈夫と思われますが、剥離ができず生活上でついたキズをキレイに直すことができません。メンテナンスが上手くできないので、長い目で見るとあまりお勧めできません。また、施工時の臭いや補修の難しさによるトラブルに見舞われる事例も少なくなく、当社では採用しておりません。

MAINTENANCEフロアコーティング

ご用意するもの

  • ワンクリーン(付属のお掃除用洗剤)
  • フロアコート(付属の塗り重ね用コート剤)
  • きれいなタオル、または雑巾
  • スプレー容器、タッパー等の容器
ワンクリーン/フロアコーティング

1フローリングを洗浄、清掃します。

  1. ① 水で薄めたワンクリーン(ワンクリーン1:水100)で目に見えない脂分などを拭き取り、さらに水拭きします。
  2. ② 全体が乾いたら、掃除機でゴミやホコリを取り除きます。

POINT

ワンクリーンはスプレーボトルなどで
1:100 の割合に薄めてください。

フローリングを洗浄、清掃します

2フロアコーティングの準備をします。

  1. ① きれいなタオル(または雑巾)をフローリングと同じくらいの幅に折ります。(若干内側に折込むとキレイに塗ることができます)
  2. ② 縦(長手)方向を4つ折りにした後、両脇をつまむように持ちます。

POINT

フローリングの幅より
若干内側に折込みましょう。

フロアコーティングの準備をします

3フロアコートを塗ります。

  1. ① コート剤を別容器に移し、垂れない程度に雑巾を浸します。
  2. ② フローリングの継目から継目までを目安に、フローリングの板目に沿い、一マスごとに、もしくは一列ごとに重ね塗りを行ってください。
フロアコートを塗ります

※薄めず、原液のまま少しずつ使用し、小分けしたフロアコートはボトル
に戻さないでください。

4乾燥させます。

  1. ① 一マスごと、もしくは一列ごとに塗り重ねた後は、約1~2時間乾かします。完全に乾くまでは歩かないでください。(ドライヤーなどで風を当てることによって、乾燥時間を短縮できます。)
  2. ② 周辺とツヤ感をくらべ、塗り重ねたい場合は、乾いてから重ね塗りをしてください。

POINT

ドライヤーなどで、風を当てることによって、
乾燥時間を短縮できます。

乾燥させます